CD album 2019

M

2019.5.17 Release
全15曲 ¥3,000(税込)

CDの購入はこちら

M

作曲:CYRANO


< 収録曲 >

1. Death To The Traitor
2. M In Jail
3. 7 Years Ago
4. Boot Camp
5. Video Tapes
6. Take The Bloody Weapon
7. Class-A Combatant
8. 1st Mission
9. Losing My Mind
10. Civil War Outbreak
11. Ransom Demand
12. Let Me End
13. Dubai Suicide Bombing
14. PTSD(Post Traumatic Stress Disorder)
15. M

登録情報

ディスク枚数:1
フォーマット: CD, サウンドトラック
JAN: 4573463860055

< 制作背景 >

本作品は、自由を奪われた傭兵「M」が、自分の意志で生きていくまでの道を描いています。

作品の舞台は中東ですが、現代社会の企業戦士にも通じる葛藤を主人公Mに反映させました。

誰しも自分の好きなこと・やりたいことをして生きていきたいと願っていますが、生活のためや家族のために、自分の気持ちに蓋をして過ごしています。しかし、フッと思う時があるのです。「一体こんな生活がいつまで続くのだろうか?」と...。

この作品では、自分の意志で生きることを諦めていた主人公Mが、自分の人生を変える覚悟を決めて歩み始めるまでのストーリーです。Mの心がどのように動き成長していくのか、どうぞごゆっくりお楽しみください。

< この作品の概要 >

舞台は中東をモデルとして、過激派テロリスト集団の傭兵Mを主人公にストーリーを描きましたが、日本でサラリーマンとして生きる人にも通じる葛藤を共感ポイントとして描けると思い、制作したものです。


< STORY >

Mは、過激派テロ組織ANANのとは宗派の違う、少数派民族の生まれ。 幼い頃にANANの侵略をうけ、両親や仲間を殺害される。死の恐怖におびえ命乞いをしたMは、ANANの傭兵育成キャンプに連行されることになるが、Mを待ち受けていたのはANANの思想教育(洗脳)と7年間にわたる厳しい戦闘訓練だった。

訓練では、脱落者とみなされた者は自爆テロ実行班に仕立てられ、命を落とすこと結末を迎えた。Mが生き残る為には、戦いで強くなること。そしてANANの命令に従順に従い、忠誠を尽くすことだった。

しかし、ANANの道の上で待ち受けていたのは、後戻りのできない人生だった。

人を殺しつづけ、自分の心を見失い、それでも生き延びるためにANANに従うだけ。Mはそんな自由のない、ただただむなしい毎日を送っていた。しかし、そうなったのも自分が自分の心にフタをし、責任をANANに転嫁して生きてきたことを、Mは気付いている。

Mの心は悲鳴をあげる。
「この生活から抜け出したい」と。

変わりたいと願う自分とは裏腹に、それを妨げるもう一人の自分にMは長い間翻弄され続け、ついには「もう死にたい」と尽き果ててしまった。

最後のミッションで自爆死を決意していたMだったが、爆弾が不発に終わりMは一命を取り留めることになる。しかし、動きをマークされていた反テロ組織CCTAに、身柄を拘束されてしまう。

「死ぬことさえ自由に選択できない、自由のない人生だ」と自暴自棄に陥ったMだったが、CCTAのDという人物に「自分の人生を生きるときが来たんだ」と諭される。

Dの言葉がMの心の奥底で鳴り響き、目を背けていた正直な心に向き合うことを決意する。

大切にしていたはずの夢をいつのまにか手放してしまったことはありませんか?



突然ですが、みなさんには夢はありますか?

おそらく、誰もがそれぞれに夢を持ち、「なりたい自分の姿」を思い描きながら、日々努力を重ねていらっしゃるかと思います。私も学生の頃から、将来は音楽で食っていきたいという夢を抱いてました。 ですが私は、スムーズに夢を実現してきた人間では決してないのです。それどころか音楽とは別の、なりたい自分の姿とはかけ離れた道を、ずっと歩いてきたのです。


それは、高校生のころだったでしょうか。

進路選択のとき、私は父に「音楽の専門学校に行きたい」という想いを打ち明けたのですが、大反対を受けます。
「とにかく普通の大学に行ってくれ」と父は一点張りで、私はその頑な説得に折れてしまい、ついには、父の勧める道を選択してしまいました。それは、自分の正直な想いにフタをした瞬間でした。

しかし、心にフタをしたところで、音楽への情熱が消えてなくなることはなく、夢は自分の中にずっと眠っていたのです。

ギターを弾きつづけ、曲がどんどん出来上がり、アルバムが完成し、気がつくと私は30代に。 私は「自分の作品を世に出したい」「自分の好きな音楽の道で生きていきたい」と、心が叫んでいることを、もはや見て見ぬ振りをすることが難しくなってきている自分に気がつきました。


この作品の主人公Mもそうです。

「自分の思い描いた人生を、自由に生きてみたい」とずっとチャンスをうかがって生きてきました。しかし、環境がそれを許さず、いつのまにか目的を忘れ、状況に流される生活を送ってしまっていたのです。

しかし夢とは、ずっと自分の胸にあり、周囲の環境がそれを許さない状況であっても、決して奪うことが出来ないものです。 たとえ、今は、追いかけることは出来なくても、夢は時が満ちるのをずっと待ち続けているものだと私は思うのです。

しかし、それは簡単なことではありません。 前に進みたい自分と、ストップをかけるもう一人の自分に、Mは長い間、闘いつづけなければなりませんでした。

決心が揺さぶられ、途中であきらめてしまうようなこともあるでしょう。
しかし、心の奥底に夢があり続ける以上、それはMに向かって叫び続けるのです。

「自由に自分の人生を生きたい」と。


私はすべての人に自分の夢をつかんで欲しいと願っています。

あなたもきっと「なりたい自分の姿」に向かって日々努力されていることでしょう。
Mのように、思いがけない人物との出会いがあり、あなたを導いてくれることもひょっとしたらあるかもしれません。

どうかそれまで、その正直な心に目を背けずに、向き合い続けて欲しいのです。
そんな想いを込めながら、本作品を作りました。


「なりたい自分になろうと頑張るあなたに」


本作品「M」はオススメです。

本作品を聴いてくださった方から頂いたレビューです。


< お客様の声1 >

- I.Yさんレビュー -
すごく静かな雰囲気なんだけど、すごく愛を感じる作品でした。シンプルにみんなが求めている愛を伝えているという作品だなと感じました。

社会で生きていると、世の中みんな敵だと思ってしまうこともあるけれど、敵だと自分が思っていた人が実は味方だったっていうことも、実際よくありますよね。

今回、CYRANOさんの「M」を聴きながら、「敵の中に味方がいた」というシナリオ展開に、私は「人間捨てたもんじゃないな」という印象的なメッセージを受け取り、前向きな感情を持つことができました。 作品としても、音楽としても素晴らしい作品です。



< お客様の声2 >

- G.Yさんレビュー -
CDの帯にかかれてあるキャッチコピー『もう逃げない、自分の意思で生きることを誓う』留めにしたとき、まるで今の自分のことかと思い、ハッとさせられました。

音楽を聴きながら物語を読み進めていくうちに、主人公に自分を重ねていつの間にか応援している自分がいることに気がつきました。 この作品は、まさに自分軸で生きようとする人のために、オススメのアルバムです。

なりたい自分になろうと頑張るあなたに

「M」は、こちらのショップでお買い求めいただけます☆

CDの購入はこちらから

CD

ダウンロードはこちらから

ダウンロード
CD album 2019

Copyright © 2020 CYRANO RECORDS All Rights Reserved.